超凡人サラリーマンのためのビジネス書ベスト100

意識が低すぎず高すぎず、大きすぎず小さすぎず普通の会社に勤めるサラリーマンが、大量に読んだビジネス書の中から本当に普通の人でも役に立つ、みんなが知らない意外な百冊を紹介していきます。

2021-08-21から1日間の記事一覧

面白いけど「成功した企業はすげー」ってなるだけの本

ストーリーとしての競争戦略 Hitotsubashi Business Review Books 作者:楠木 建 東洋経済新報社 Amazon 模倣しにくいというところがキモなんですが、まあ一気通貫してるから、って感じで、マニュアルにはならない感じ。 読み物としては抜群です。 起業大全 …

pdca本はとりあえずこれ

OODA LOOP(ウーダループ)―次世代の最強組織に進化する意思決定スキル 作者:チェット リチャーズ 東洋経済新報社 Amazon とりあえずこれがあればよい

「最高のチーム」を支えるたった2つの概念とそれをあなたの職場にインストールするための意外な本

結論: チームワーク本の多くはうまくいっているチームとそうでないチームを区別する基準を出してくれますが、今あるチームがどうやってそうなっていくか、というと実はビジネス書とはまた別のジャンルの本が役に立ちます。 ビジネス書系でよいチームの条件…